terrapintables.com

転職して問題解決できるかが重要です。

jne_00

以前、仕事を辞めてから転職活動したことがありますが、収入が途絶えるので焦りが生じるものです。

早く見つけないといけないので、どこかで妥協してしまいます。

本当にマッチした仕事ではなくても、相性がいいと思い込んでしまうところがありました。

その結果、転職に失敗してしまったわけです。

入職してから、前の職場よりも相性が悪いと知ってしまい、半年も経たずに辞めることとなりました。

数ヵ月で辞めるのは職歴の点でもマイナスでしょう。

焦って仕事を探しても、うまくいかないことを実感しました。

それからは、転職する際に必ず薬剤師の求人サイトを利用するようにしました。

サイトを利用してわかったのは、高品質案件が短期間で見つかることです。

薬剤師専属のエージェントがいて、いろいろ相談に乗ってくれるのです。

紹介を受ける職場はマッチングしており、私の性格や能力に合ったものでした。

自分の職探しですから、自分で探すのが一番よさそうですが、客観視してくれるプロの視点は必要だと思います。

自分の長所と短所というのは、自分ではわかりにくいものです。

指摘されてわかることも多いので、プロのアドバイスを受けて損はありません。

求人サイトに登録してから入職までは1ヶ月半でした。

短期間で好待遇の職場に巡り合えたのは、非公開求人のサービスも大きかったです。

サイト登録者限定の情報なので、ライバルが少なく採用率が高いのです。

ライバルの少ない好待遇案件に応募するのが成功するコツだと思います。